PAGE TOP

wazaCode

既存のデータに自由な情報(コード)を追加して、分析の幅を広げます

こんなときお役に立ちます

初めてのデータ活用でよく聞かれるのが、「データに情報が不足している」という悩み。

  • 販売データに必要な情報がなくて困った
  • 商品分類ごとの販売状況を知りたいが、分類の情報がない…
  • 顧客の地域コードがあれば地域別分析ができるのに…
  • 顧客の業種・業態情報があれば…

などなど

でも、顧客コードと商品コードさえあれば大丈夫

通常この問題は、POSや販売管理システムの顧客マスタや商品マスタを変更することで解決しますが、過去の販売データまでは変えようがありません。

『wazaCode』は、POSや販売管理システムから得られた販売データに、自由なコード体系を加えることができるツールで、現在蓄積されている過去のデータにも、必要な情報を追加することができます。

1ファイルあたり6万件の売上データまで、加工することができます。

動作環境

CPU Pentium4 800MHzz以上のプロセッサ
メインメモリ 1GB以上推奨
対応OS WindowsXP、Vista、7、8
対応Excel Excel 2007 以上
USBポート ライセンスキー装着用
標準価格 ¥30,000(税別)